どの企業の株券を買うか

かんたん株式投資

新着投資ネタ

管理者から

どの企業の株券を買うか

株式投資をするには、まずは応援する企業を見つけなくてはいけません。
その企業の株券を購入してこそ、株式投資が始まるわけですね。

大体は社会情勢をチェックしてから「この企業の業績伸びそうだな、、」と目星を付けて株券を買います。
例えば戦争が始まったと。
そうしたら武器を作るメーカーの景気が良くなるわけです。
応援したいかどうかは別にして、利益を求めるのであれば武器に関わる企業の株券を買えば良いわけですね。

これはわかりやすい例ですが、社会情勢をチェックしておくとここら辺が敏感になってきます。
株をやっている方って時事ネタに強くないですか?
この理由はここからきてるんですね。

でも自分がおすすめしたいのは、もっとピュアに応援したい企業を選ぶということ。
その企業の業績が伸びるかどうか、という利益優先の判断基準はまず置いときましょ。
単純に、自分の好きな商品を販売している企業でも構いません。
何か共感できる企業、、または頑張ってほしいという企業。
その株券が高ければ、関連してる子会社でも構いません。

自分の資産と相談し、低額から購入することをおすすめしますよ。
大きい企業であれば、最低100株買わなきゃダメなんてとこもありますから。

自分が株券を購入した企業の業績が伸びた時の嬉しさったらありませんから。
万年ビリだった阪神を応援し続けて優勝した瞬間の喜び。
これに匹敵するかもしれません。